事業概要 ; ラクテンポ

事業概要

商業ビル・施設を建設すれば、自動的に高額賃料でテナントが誘致できる時代は終わりました。
株式会社ラクテンポは、都心部の遊休地、敷地効率の悪いコインパーキング、狭小地などを、デザイン性と堅牢性を兼ね備えたユニット店舗や木造店舗で有効利用することを提案します。
これは、単なる「箱創り」ではありません。
緻密な立地・売上分析と豊富なテナントリストに基づき、店舗開業・運営に至るまで、土地所有者・テナント双方に対し堅実にサポートを行う、総合プロデュース事業です。

土地所有者にとっては堅実投資で高利回りを、テナントにとっては初期投資を抑えた開業を実現させる、変革の時代に即したスキームです。

遊休地の有効利用を促進します。

デザイン性と堅牢性を兼ね備えた鉄骨ユニット店舗「TEMPO BOX」や、敷地条件に柔軟に対応可能な木造店舗「モクテンポ」で、遊休地を有効利用します。

TEMPO BOX とは?LinkIcon

独立店舗ならではの魅力ある路面店舗を創りだします。

bind_free128.jpg集客・効率の良くないコインパーキングなどの遊休地を「TEMPO BOX」や「モクテンポ」により戸建店舗化。独立した建物なので、敷地全体を使った演出が可能であり、ビルインとは全く違う訴求力のある魅力的な店舗を創造します。
システム化されたユニット店舗や木造店舗は、路面店舗創出の投資コストを低減します。
底地所有者にとっては、低額投資により安定収益の確保となり、店舗出店者(テナント)にとっては、格安での都心部出店が可能となります。

テナント開業・運営を支援し、将来の三ツ星レストラン・カリスマショップを育成します。

bind_free036.jpgラクテンポの事業は、単なる「箱貸し」に止まらず、テナントの開業・運営を支援。立地開発の段階から、最適な業種業態を想定ながら立地・売上分析を行います。
さらに、他の弊社プロデュース店舗との連携も含め、事業全体をテナントミックスと考えて相乗効果の高い事業発展を推進。将来性のあるテナントを発掘し、その成長を見守ります。

テナントは飲食業に限りません。ブティック、フラワーショップ、ネイルサロンなど感性の高い業種業態を敷地内に効率よく配置し、相乗効果を演出します。

敷地ターゲットは都内一等地

ターゲットは、平日休日問わず、集客の見込める都心商業地です。
*銀座、新橋、有楽町、秋葉原、門前仲町、渋谷、恵比寿、新宿、池袋等の都心繁華街

milk_btn_pagetop.png